ボルト

【ボルト】果心居士の正体が自来也だと噂される6の理由

ナルトの続編ボルトで、敵組織である殻のメンバーとして登場した果心居士。果心居士には今こんな噂があります。「その正体は自来也なんじゃないか??」。確かに、作中には果心居士の正体が自来也だと思える伏線がいくつも描かれています。ということで今回は、果心居士の正体が自来也と噂される理由をまとめています

 

果心居士とは

果心居士はのメンバーの一人として登場しました。殻の中でも主要メンバーである内陣(インナー)として登場しており、リーダーのジゲンから器であるカワキを連れ戻す命令を受けている。ただ、ジゲンに完全に忠実というわけではなく、独自に楔(カーマ)のことを調査している模様。

果心居士については「【ボルト】果心居士とは【正体は自来也か!?】」にさらに詳しくまとめています。




果心居士の正体が自来也だと言われている6の理由

殻のメンバーとして登場した果心居士ですが、「正体は自来也なのでは??」と噂されています。そこで今回、果心居士の正体が自来也だと言われている理由をまとめています。

 

1.雰囲気が似ている

まずそもそも両者の雰囲気が似ております(左が果心居士で右が自来也)。

果心居士は仮面を被っているので素顔がわかりませんが、仮面に隠れていない部分のおじさん的雰囲気は自来也に似ている。口調は自来也とは全然違うのですが、どこか自来也を思わせる風貌をしているのは確かではあります。

 

2.蝦蟇を口寄せしていた

自来也の得意技といえば蝦蟇の口寄せ。作中ではガマブン太をはじめ、様々な蝦蟇を口寄せしていました。果心居士も蝦蟇を口寄せするシーンが描かれています。同じ蝦蟇を口寄せするというのは、果心居士の正体が自来也だと予想するのに十分な根拠と言えますよね。

 

3.螺旋丸をつかっていた

螺旋丸といえばナルトのイメージが強いですが、元々は自来也から教えてもらった術でした。そのため、当然ながら自来也も螺旋丸をつかうことができます。そして、同様に果心居士も螺旋丸をつかうことができていました。蝦蟇の口寄せに螺旋丸、これはもう果心居士の正体が自来也と言ってもよさそうですねw

 

4.火遁系の術をつかう

果心居士はまだ本格的に戦ったシーンは描かれていませんが、殻の内陣(インナー)の一人を始末する時に三昧の真火という火遁系の術をつかっていました。自来也も同じように火遁系の術を得意としていましたよね??ここも自来也と共通していると言えます。

 

5.木ノ葉の里に侵入することができていた

木ノ葉の里は山中家が率いる感知部隊によって、登録のあるチャクラか否かを識別しており、侵入者は簡単にバレて捕まってしまう。ただ、果心居士は感知に引っかかることがなく侵入することができていた。つまり、木ノ葉に登録してあるチャクラであるということになる。木ノ葉出身の自来也であれば当然木ノ葉に登録があるはずなので、感知に引っかかりません。このことからも果心居士の正体が自来也であると言えそうです。

 

6.大蛇丸のことを知っている

大蛇丸の息子であるミツキの発言を聞き「賢明だな さすがは大蛇丸の子」と発言しており、大蛇丸のことを知っているようでした。ボルトの世界では大蛇丸は有名な忍なので、ほとんどが知る人物だとは思いますが、この時の果心居士は大蛇丸のことを詳しく知っているような描かれ方でした。大蛇丸とは長い付き合いの自来也ならこの発言もしっくりきます。これも果心居士の正体が自来也である伏線の一つだと思いますね。




すでに死亡している自来也だが・・

前作のナルトで、自来也はペインに敗れ死亡し、海の底に沈んでしまいました。ただ、ナルトの最終章でカブトが穢土転生をした際、自来也は転生されずでした。もしかしたらこれは、「自来也はまだ生きているから穢土転生で復活させない」という壮大な伏線だったのかもしれません。これだけの伏線を張ってますから、果心居士の正体が明らかになる時はそう遠くないと思います。その正体が明らかになる時を楽しみにしておきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。