ベルセルク

【ベルセルク】最強キャラランキングベスト10

ベルセルクの「蝕」を見た時はかなり衝撃的で今も忘れられません!

というよりトラウマですっwww

最凶ダークファンタジーの名に恥じぬマンガですよね!

そんなベルセルクで登場する最強のキャラは誰だと思いますか??

今回は、ベルセルクで最強と思うキャラを10位までランキングにしてみました。

 

ベルセルクの最強キャラランキング

 

10位 ガッツ

  • 隻眼隻腕の剣士
  • 首筋に「生贄の烙印」
  • 武器は身の丈を越す巨剣「ドラゴン殺し」
  • 「黒い剣士」
  • 本作の主人公

 

能力面では普通の人間ですが、身の丈を超える大剣を振り回す強靭な肉体を誇ります。

常に苛烈な戦いに身を置いているためか、精神力が屈強。

並外れた精神力で強引に肉体の限界を引き出そうとしている印象です。

どちらにせよ肉体・精神共にかなり消耗しています。

大切な人である「キャスカを守る」ために戦い、かつて戦友であった宿敵の「グリフィスを倒す」ために戦い続けるのです。

気力・体力、魂までも削り、目的を果たそうとしています。

「烙印」を押された影響から現世よりも幽界(かくりよ)側の人間となっているため、人知を超えた戦闘力を発揮することも多いです。

 

9位 ゾッド

  • 伝説となるほどの強さを誇る戦士
  • 異名:不死者(ノスフェラトゥ)
  • 武器:蛮刀・戦斧・戦槌
  • 正体は使徒
  • 新生鷹の団幹部の1人

 

戦闘スタイルは力任せですが、反射神経で斬撃を回避するという離れ技を見せます。

いとも簡単に一撃をもって甲冑ごと敵を引き千切る姿は恐怖を与えるほど。

また、その咆哮は大気を揺らし戦場に混乱をもたらす。

髑髏の騎士とは何やら因縁がある様子で、他の使徒たちとは考え方や目的が異なる?ような存在。

使徒の中でも随一のパワーと強剛さを有し、腕を切断されても瞬く間に接合できる上に1人で傭兵300人を全滅させる戦闘力をもっています。

 

8位 グルンベルド

  • 「炎の巨竜」
  • 武器:戦槌・楯
  • 巨大な体の使徒
  • 新生鷹の団幹部の1人
  • 巨人兵部隊を率いる
  • 生真面目で冗談を好まない

 

人間フォームであってもガッツやゾッドを見下ろすほどの巨大な体をもつ。

使徒フォームでは巨大な火竜となり、鋼のような鎧をまとった姿で口から灼熱の炎を吐く。

武人としてのプライドが高く、ゾッドには謙譲語をつかって話すほど。

戦闘力はかなり高く、人間フォームがすでにそこいらの使徒以上というその強さは驚異的。

昔チューダー帝国の進攻からわずか三千の兵で十年間北の小国を守護しています。

 

7位 ガニシュカ大帝

  • 東方の大国クシャーンの皇帝
  • 異名:「恐帝」をとる
  • 作品中最強クラスの使徒
  • 魔王、ゴッド・ハンドに反旗を翻す

 

ガニシュカ大帝の使徒の能力は、自分を雷雲に変化させ、体内で生み出した雷を放出することが可能。

その稲妻は使徒でさえも退ける威力をもち、その上雲という実体のない状態をとっているので、攻撃を与えるのも困難で攻守共に強い。

ガッツを赤子の手をひねるようにねじ伏せ、ゾットが統率する使徒の軍団さえも一人で撃退する力があり、グリフィスとも盾突くだけの力があります。

グリフィスとの直接対決の時には天をつく巨躯と自分の顔を何個もかさねたような頭部といくつもの腕をもつ「末神」「魔界そのもの」と呼ばれる異形の魔神となり、歩くだけで魔物が生まれてくる大穴を開け、さらなる力を得ています。

 

6位 髑髏の騎士

  • 「5人の御使いに仇成す者」
  • 1000年間にゴッド・ハンドたちに敵対する騎士
  • ドクロとガイコツような甲冑を装備
  • 狂戦士の甲冑の先代の使用者
  • 武器:薔薇の装飾のある剣

 

異空間への物理的な干渉ができ、キャスカとガッツを「蝕」から救出したのも彼です。

使徒フォームの不死のゾッドとも渡り合い、ライバル視されるほど。

使徒をはじめ、人外の魔物たちをあっさりと切り裂く実力者。

グリフィスに一杯食わされていたのですが、ガニシュカ大帝を封印するという活躍をしていました。

 

5位 コンラッド

  • 奇怪なフォルムをしている
  • 出で立ちが不気味
  • ゴッド・ハンドの一人

 

ユービックとは正反対でゴッドハンドの中では一番寡黙、蝕の時ではグリフィスが転生するための祭壇を作っています。

ユービックと同様で両手を組んでいることが多い、ガッツが魔へと転生する因果律の外にあるという伏線を張るような言葉を吐いているのです。

能力はいまだ明らかなっていません。

現世では疫病を運ぶドブネズミの集合体として姿を現すなど目立たないですが、それが逆に怖さであるとも言えるでしょう。

 

4位 ユービック

  • 眼に眼鏡みたいなものを埋め込んでいる
  • 小柄である
  • ゴッド・ハンドの一人

 

ユービックは空中を飛び回り饒舌で人間を嘲り笑う、不愉快な印象を受けます。

両手を祈りの構えがマスト。

時空を操作して映像の再現や人の深層意識を再現する能力をもっており、現世の人々に「闇を切り裂く光の鷹」の夢を見せています。

 

3位 スラン

  • ゴッド・ハンドの一人
  • ゴッド・ハンドの紅一点
  • 禍々しくセクシー美女
  • 異名:「胎海の娼姫」(はらわだのしょうき)
  • メドゥーサのような髪と翼持つ
  • 淫猥なサバトの場で焚かれる炎の中に幻影として出現

 

見た目は人間に一番近いですが、身に着けている物はコルセット状のものしかなく、ほぼ
全裸。

敵対関係であるガッツがお気に入りのようで、仲間にできないかと漏らすほど。

1回だけ借り物の肉体であるもののガッツと対戦したことがあり、仮初めの肉体なのにその攻撃はガッツ鎧を打ち砕くほどの威力がありました。

その時はガッツをもてあそぶように、また戦闘を楽しむかのような様子でした。

明らかに本気ではありませんでした。

なので、実力は未知数。

 

2位 ボイド

  • ゴッド・ハンドの一人
  • ゴッド・ハンドリーダーような存在
  • 別名:「天使長」
  • 髑髏の騎士の宿敵
  • 外見はかなり不気味
  • ミイラでドクロで脳むき出し

 

空間を操り歪ませる能力をもち、髑髏の騎士の剣撃であってもこの能力によりダメージを与えることができませんでした。

降魔の儀を取り仕切るほどの執行力があるようで、天使長の名の通りの様子。

 

1位 グリフィス(フェムト)

https://twitter.com/airpooooort/status/1051830760947077120

  • 新生鷹の団団長
  • ガッツとはかつての戦友であり宿敵
  • 貴公子のような騎士で白銀の長髪
  • 異名:白い鷹
  • ゴッド・ハンドの一人
  • 第5のゴッドハンド
  • 人間から転生して「フェムト」となる
  • 強大な使徒たちを配下にしている
  • 闇の鷹

 

見た目のみでなく、知略、剣技、統率力、人望、洞察力などのすべてにおいて右に出るものはいないと言われているほどの天才。

カリスマ性も高く、彼の振る舞い一挙手一投足、誰もが魅力されてしまいます。

自身の国を得るためには、どんな困難であろうと成し遂げる芯の強さをもつ人物。

転生後のフェムトとしての能力は、空間を質量化させる能力があるようです。




まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はベルセルクで最強と思うキャラを10位までランキングにしてみました。

 

上位ゴッドハンドが埋め尽くす結果となっています。

このランキングで人間が主人公であるガッツのみです。

ガッツもどんどん人間離れしていますがw

 

ゴッドハンドたちの戦い場面がほとんどないです。

ですが、彼らを脅かされるような状況になっていないのはその不気味で未知数の強さの証拠でしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。