フェアリーテイル

【フェアリーテイル】謎の白魔道士トウカの強さや魔法まとめ

フェアリーテイルの続編100年クエスト編における最重要キャラと言えるトウカ。「ゼレフに並ぶ危険人物」と称され、その正体も不明ということで、トウカの情報はしっかり追っておくべでしょう。今回、トウカの強さや魔法や正体などの詳細情報をまとめています。

トウカとは

https://twitter.com/FAIRYTAIL_hy/status/1052483636727955457

100年クエスト編で妖精の尻尾(フェアリーテイル)に加入した女魔導士

トウカは続編の100年クエスト編で登場した女魔導士。ナツに惚れているようで、「ナツのいるギルドに入りたい」ということで妖精の尻尾のメンバーに加入しましたが、その真意はまだ不明です。加えて付加術士(エンチャンター)のウェンディに会いに来ていたことが明らかになった。後述するもう一人の人格を追い出すために分離付加術をつかってもらいにウェンディに会いに来ていた。

尻尾が生えている??

見た目は普通の人間ですが、尻尾が生えていることがわかっています。その正体は人間ではなく、別の種族なのかもしれませんね。

正体は100年を生きる白魔道士

ジェラールはトウカのことを追っており、その正体は100年を生きる白魔導士で、ゼレフに並ぶ危険人物と語っている。黒魔術教団(アヴァタール)と双璧をなす白魔術信仰の集団リベリアスの創始者。白魔術は、「世界を白く全てを無に」を教義に掲げている。トウカが妖精の尻尾に加入した理由は、魔力が一つの場所に滞留することで生まれる破壊と混沌を危険視しており、つまりは妖精の尻尾を潰すために近づいている。

相手の魔法を奪う魔法??

おそらくトウカの魔法は相手から魔法を奪う魔法。ジェラールは魔力を吸収されていましたし、水神竜のメルクフォビアもトウカに魔法を奪われています。トウカは「水の魔法をつかう」と言っていたので、相手の魔法を奪い、自身のものとすることができる能力のようです。正確には奪うというより、他人の魔力を好きな時に0や最大にすることができる能力ということが判明した。そのせいで水神竜はトウカによって暴走状態にさせられている。

二重人格??

ただ、完全な悪役というわけではなく、トウカ自身が「私の中のアイツがまた出てくる前に」と語っていたことから、どうやらトウカの中に白魔道士の悪い人格が宿った二重人格者のようです。まだトウカに関しては情報が少ないので、これから明らかになるであろう新情報を待ちましょう。




まとめ

五神竜の力を奪い、「ゼレフと並ぶ危険人物」と言われている白魔導士トウカは、100年クエスト編で大きな敵となる可能性が高いキャラ。トウカに関しては、これから新情報がどんどん出てくるでしょうから、注目しておきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。