フェアリーテイル

【フェアリーテイル】氷の造形魔法の使い手グレイ・フルバスターの強さや魔法まとめ!

ナツのライバルとしてフェアリーテイルの主要キャラの一人として描かれたグレイ・フルバスター。グレイは、ナツエルザ、ルーシィらとともに作中でも活躍が多いキャラとなっています。今回、そんなグレイの強さや魔法といった詳細情報をまとめています。

 

グレイ・フルバスターとは

 

氷の造形魔法の使い手

グレイの扱う魔法は氷の造形魔法。盾やハンマーや剣など、氷の武器を自在に作り出し、武器を駆使して戦うスタイル。「氷を自在に扱う」というより、「氷でなにかを造ることができる」という能力の魔法。タルタロス編で父親のシルバーと戦ったあとは、氷の造形魔法に加え、氷の滅悪魔法まで扱えるようになり、大幅なパワーアップをしている。

 

妖精の尻尾の主要メンバーの一人

グレイは妖精の尻尾のギルドメンバーの一人で、ナツ、ルーシィ、エルザらとよくともに行動する主要メンバーの一人。主要メンバーとあって、戦闘シーンも多く、序盤から終盤まで活躍したキャラ。

 

突如裸になる癖をもつw

グレイはイケメンでクールキャラですが、突如裸になるという謎の癖をもっていますwこれには一応理由があり、ウルと修行をしていた時代に「自然を扱いたければ自然と一体になるべき」と言われ、下着姿で修行させられたことが原因となっている。

 

幼い頃に師匠のウルを失っている

グレイは幼い頃にゼレフ書の悪魔のデリオラに故郷を滅ぼされ家族を失った。それからはリオンとともにウルの元で修行を受けることに。ある日、デリオラの目撃情報を聞いたグレイは家族を失った恨みを晴らすべく、デリオラに勝負を挑むが、為す術もなくやられてしまう。ウルの介入によってなんとかグレイは助かるが、ウル自身は左足を失ってしまう。そして、絶対氷結(アイスドシェル)という術者の肉体を氷に変え、相手を永久に氷に閉じ込める魔法でデリオラを封印することに成功する。デリオラの封印には成功するものの、ウルの命が失われてしまい、それが原因で一緒に修行を受けていたリオンと確執が生まれてしまうことになる。

 

ナツとはライバル関係

グレイは同じギルドメンバーではあるものの、ナツとは犬猿の仲でライバル関係にあります。とは言っても、根っから嫌っているわけではなく、作中では度々共闘して敵と闘うシーンが描かれていた。お互い認めたくないだけで、根っこの部分では認め合っているのでしょう。

 

父親シルバーとの激闘を繰り広げる

デリオラに殺害されたはずのグレイの家族だったが、なんと父親のシルバーが冥府の門の九鬼門のメンバーとして登場した(実際にはすでに死亡しており、同じ九鬼門のキースの呪法によって死体を操られていただけだった)。タルタロス編で父親のシルバーと闘うことになり、激闘の末にシルバーを撃破。そこでシルバーから氷の滅悪魔法を授かり、氷の滅悪魔導士(デビルスレイヤー)の力を手にした。

 

闇ギルドにスパイとして乗り込む

妖精の尻尾のギルド解散後、グレイはゼレフを信仰するギルド黒魔術教団に所属していた。そこで妖精の尻尾再結集のために乗り込んできたナツと対峙することになるが、実はグレイは黒魔術教団を壊滅させるためにスパイとして潜り込んでいただけだった。このギルドに所属してからは半身に黒い模様をまとわせることができ、滅悪魔法を扱うときはその模様が出るようになっていた。

 

ジュビアとの恋愛模様が描かれる

グレイといえば、作中で度々ジュビアとの恋愛模様が描かれていた(と言っても、ほとんどがジュビアからのアタックだがw)。ただ、グレイは恋愛に鈍感で、しばらくはジュビアの想いには気づいていなかった。最初は思い切り嫌がっていたグレイだが、終盤はまんざらでもない様子で、カップルになった描写こそ描かれなかったが、ほぼ公式カップルと言っていいでしょう。




まとめ

ナツのライバル役としてフェアリーテイルを盛り上げてきたグレイ。少々影が薄いところもありますがw、グレイなしにはこのフェアリーテイルという作品はありえません。イケメンキャラとして女性人気が高いキャラでもありますしね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。