ハンターハンター

【ハンターハンター】作中の名言・名シーン総まとめ

ハンターハンターといえば超人気少年漫画で、何度も長期休載を繰り返しながらも人気が衰えることのない異端の作品となっています。根強いファンが非常に多い作品で、かく言う私も非常に好きな漫画作品の一つとなっています。

今回、ハンターハンターに登場する名言や名シーンをまとめてみました。ハンターハンターファンの人は、ぜひこの記事でハンターハンターの名言・名シーンをお楽しみください。

 

ハンターハンターの名言・名シーン総まとめ

 

ゴン=フリークスの名言・名シーン

 

もうこれで終わってもいい だからありったけを

ハンターハンター305話のピトーと戦う前のゴンが言い放ったセリフ。この直後にあの伝説のゴンさんへと変貌します。あの展開に驚きを隠せなかった人は、この世に存在しないでしょう。みなさんも納期前日はこのセリフを言い放ってゴンさん化しましょう。

 

ヒソカ=モロウの名言・名シーン

 

キミの敗因は容量(メモリ)のムダ使い

ハンターハンター54話のカストロにトドメを刺す時のヒソカのセリフ。ハンターハンターは人生にも当てはまるセリフが多い気がしますが、このセリフもその一つだと思います。自分のリソースを無駄なところに割かず、得意なところに割いたほうが人生はうまくいくと思いますので「なるほどな」と思わされますよね。

 

クロロ=ルシルフルの名言・名シーン

 

オレにとってこの状態は昼下がりのコーヒーブレイクと何ら変わらない平穏なものだ

ハンターハンター116話でクラピカに捕らえられたクロロのセリフ。絶体絶命の状況にありながらも、1ミリの動揺も見せないその姿に「さすが幻影旅団のリーダー」と思わされた人は多いでしょう。我々も修羅場の状況に立たされた時、このクロロの態度を見習い、「オレにとっては昼下がりのコーヒーブレイク」と言い放ってやりましょう。

 

おそろしく速い手刀の人の名言・名シーン

 

おそろしく速い手刀 オレでなきゃ見逃しちゃうね

ハンターハンター96話でクロロのおそろしく速い手刀を見切った殺し屋のセリフ。モブキャラのセリフで特にメッセージ性があるわけでもないのですが、ハンターハンターのセリフの中でも屈指の有名なセリフとなっているので一応紹介させていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。