ハイキュー

【ハイキュー】最強キャラランキングベスト10

バレーボールのポジションは・・・

WS=ウィングスパイカー
MB=ミドルブロッカー
S=セッター
L=リベロ
R=レシーバー

の5つがあります。

また、「ピンチサーバー」などもいたりします。

 

ですが、ハイキューはバレーボールの知識がなくとも楽しめるマンガですよね!

そんなハイキューで登場する最強のキャラは誰だと思いますか??

今回は、ハイキューで最強と思うキャラを10位までランキングにしてみました。

 

ハイキューの最強キャラランキング

 

10位 星海光来

  • 鴎台高校 2年A組
  • ポジション:ウィングスパイカー(WS)
  • 背番号:5
  • ジャンプ最高到達点:不明
  • 次世代の「小さな巨人」
  • 身長:169.2cm
  • 体重:61.7kg
  • 誕生日:4月16日
  • 好物:かっぱえびせん梅味
  • 最近の悩み:俺をナメる奴が減ってきた

 

ユースの合宿際に初登場したキャラクター。

初めは雑誌に載っていない無名の選手だったのですが、身長169.2cmでありながらジャンプ最高到達点は日向の333cmを上回るただならぬバネを誇り、その存在は合宿でズバ抜けていました。

また、そのバネに影山が「日向より跳んでいる」と驚いていたほど。

春高で再び登場した時は、筑井田高校での試合でスパイク・レシーブ・ブロック・フェイントのどれにおいても存在感を出していました。

 

9位 赤葦京治

https://twitter.com/ut_uto/status/937698018953850880

  • 梟谷学園高校 2年6組
  • ポジション:セッター(S)
  • ジャンプ最高到達点:327cm
  • 背番号:1番
  • 誕生日:12月5日
  • 身長:182.3cm
  • 体重:70.7kg
  • 好物:菜の花からし和え
  • 最近の悩み:もうちょっとパワーをつけたい

 

2年生で副主将の優れたセッター。

冷静で、したたかな性格をしています。

試合ではトスを上げる数秒の短い時間にどこに上げれば良いのか、誰に上げるのかを何パターンか0.5秒間の間に考えを巡らせるほど。

ちょっとレシーブが乱れようが強気で速攻をしたり、影山と日向の新しい速攻であっても
瞬時に見抜き、自身では不可能という客観的で洞察力や高い技術を合わせもっています。

チームメイトかつエースである木兎は、テンションが高い時は凄まじいプレイをするのですが、そうじゃない時は別人であるかのようにダメダメです。

そんな彼をコントロールできるのも赤葦の強さでしょう。

チームメイトを観察して、ベストのボールを打たせる技量があるからこそなせることだと思います。

 

8位 西谷夕

https://twitter.com/____pxq_xX/status/1050038123353145346

  • 烏野高校2年3組
  • ポジション:リベロ(L)
  • ジャンプ最高到達点:302cm
  • 背番号:4番
  • 部内のムードメーカー
  • 誕生日:10月10日
  • 身長:160.5cm
  • 体重:51.1kg
  • 好物:ガリガリ君(ソーダ)
  • 最近の悩み:なし!!!

 

試合では小柄とは思えないくらいの存在感があり、キャプテンの澤村に「西谷がコートの後ろにいてくれると安心する」と言わせるほど。

チームの精神的支柱。

その性格はまさに熱血、アツいです!

男前な性格なので、先輩、後輩関係なく頼られるのです。

中総体ではベストリベロ賞を獲得する実績をもち、他校の選手に名が知れ渡っています。

「烏野の守護神」と称されており、及川のサーブや牛島のスパイクなど烏野の手ごわい相手たちの攻撃を防ぐ様はその名の通りでしょう。

また、県内でも1・2を争うリベロでもあるのです。

そして、西谷は優れたレシーブ力の他にも、ジャンプしながらトスをするというスキルもあります。

影山と同様に天才型の選手で高い反射神経と動体視力を誇り、動物のように本能的にどんに強烈な球でも拾いまくる。

試合ではそんな彼に攻撃が集中する一幕も。

 

7位 黒尾鉄朗

https://twitter.com/16_11_04/status/931288141817769984

  • 音駒高校3年5組
  • ポジション:ミドルブロッカー(MB)
  • 背番号:1番
  • ジャンプ最高到達点:330㎝
  • 誕生日:11月17日
  • 身長:187.7cm
  • 体重:75.3kg
  • 好物:サンマの塩焼き
  • 最近の悩み:寝癖がとれない

 

一見すると性格が良さそうなのですが、抜け目ない性格で掴みどころがありません。

澤村いわく「食えないヤツ」。

そんな彼はバレーにおいては真面目な冷静な頭脳派で策略家。

黒尾はハイスペックな選手であり、サーブ・レシーブ・スパイクどれにおいても超一流です。

音駒高校の強みはレシーブであり、部員全員が高いレシーブ力をもっており、その中においても最高級のレシーブ力を誇るでしょう。

ですから、試合中相手の強力なスパイクであっても何回も拾うのです。

それから、一人時間差攻撃のような技術の巧みさを見せます。

これは洞察力・観察力のある彼の技量だと言えるでしょう。

チームメイトである孤爪とコンビネーション攻撃は強力。

ちなみに月島のブロックの師匠でもあるのです。

 

6位 及川徹

  • 青葉城西高校3年6組
  • ポジション:セッター(S)
  • 背番号:1
  • ジャンプ最高到達点:335cm(青葉城西No.1)
  • 誕生日:7月20日
  • 身長:184.3cm
  • 体重:72.2kg
  • 好物:牛乳パン
  • 最近の悩み:烏野のマネちゃんに声かけたらガン無視された(けどきっと照れてただけだし別に全然気にしてなんかない全然別に)

 

青葉城西高校バレー部主将でイケメン。

普段からのらりくらりとしており、人当たりが良いが笑いながらイヤミを吐いたり人を食った言動をして、簡単に言えば「性格が悪い」w

及川は「超攻撃型セッター」でサーブが驚異的で威力とスピードがあり、抜群のコントロール力があり、並みの選手では手には負えないモノとなっています。

セッターとしての才能を誇る影山にトス回しでは負けるが、その他であれば自身の方が上だと豪語する一面も。

烏養いわくおそらく総合力県内トップ。

レシーブが得意ではないとわかった敵選手に得意のサーブをドンドン打ちかましたり、ツーアタック、スパイクモーションからのセットなどそのプレーは彼の性格を具現化したそのもの。

まさに相手を手のひらで転がすようなプレイスタイル。

また、中学の最後の大会では「ベストセッター賞」を獲得しています。

OBとの練習試合の時、初対面であるのにも関わらずプレーを少し見ただけで、大学生のスパイカーたちをつかいこなすほど。

 

5位 影山飛雄

  • 烏野高校1年3組
  • ポジション:セッター(S)
  • 背番号:1
  • ジャンプ最高到達点:337cm(烏野No.1)
  • 異名:「コート上の王様」
  • 誕生日:12月22日
  • 身長:181.9cm
  • 体重:66.3kg
  • 好物:ポークカレー温卵のせ
  • 最近の悩み:動物に嫌われている様な気がする

 

見た目は鋭いつり目とまんまる頭。

正確性の高すぎるトスや鋭い視察眼合わせもったポテンシャルの高い選手です。

天才型であり、トス回しのセンスは並外れています。

中学時代の先輩の及川に「影山にトス回しで敵う者は少なくとも県内にはいない」と言われるほど。

バレーセンスの塊のような選手でレシーブ・ブロック。スパイクどれも優秀なのです!

スパイクは正確で強力。

特にサーブは「殺人サーブ」と称されるぐらい強大なものですが、コントロール力は不足否めません。

この「殺人サーブ」とブロックは及川のプレイを見て覚えているのです。

日向との「変人速攻」は影山のトス能力があるからこそできる技で、誰も真似することが不可能なものです。

1年生にも関わらず、全日本男子ユース代表合宿に参加しており、他校や監督からも注目されるほど。

 

4位 宮侑

https://twitter.com/tamkmss/status/1048004436436504576

  • 稲荷崎高校2年2組
  • ポジション:セッター(S)
  • 背番号:7
  • ジャンプ最高到達点:不明
  • 誕生日:10月5日
  • 身長:183.6cm
  • 体重:73.3kg
  • 好物:トロ
  • 最近の悩み:指先が乾燥ぎみになる季節

 

宮治とは双子で「高校バレー界最強ツインズ宮兄弟」と言われるほど。

「高校NO.1セッター」という異名をもち、ユースの合宿に招集されています。

冷静さとトリッキーさを合わせもっており、精密さは劣りますがあの変人速攻を真似していまうのです。

セットアップもですがサーブも驚異的。

凄まじいスパイクサーブとジャンプフローターをつかいこなす二刀流で、中総体とIHでベストサーバーを獲得しています。

「高校バレー界最強ツインズ宮兄弟」の名の通り、双子によるコンビネーションは宮侑の強さであり武器なのです。

マイナステンポと呼ばれる速い攻撃と「高校NO.1セッター」の実力はかなりのもので、たくさんの相手を翻弄します。

 

3位 宮治

https://twitter.com/tamkmss/status/1048004436436504576

  • 稲荷崎高校 2年1組
  • ポジション:ウィングスパイカー(WS)
  • 背番号:11
  • ジャンプ最高到達点は不明
  • 身長:183.8cm
  • 体重:74.5kg
  • 誕生日:10月5日
  • 好物:めし
  • 最近の悩み:人生最期の日に何を食べるか決められる気がしない事

 

宮侑とは双子で「高校バレー界最強ツインズ宮兄弟」と言われるほど。

性格は侑と比較すると冷静。

ポテンシャルでは侑のほうがユース合宿に招集されるなどしていますが、彼らを昔から知る同じ高校のアランいわく、「どちらかと言えば治の方が一枚上手で”治に挑む侑”の様子であった」。

「高校バレー界最強ツインズ宮兄弟」の名の通り、双子によるコンビネーションは宮治の強さであり武器なのです。

マイナステンポと呼ばれる速いスパイクは強力。

 

2位 木兎光太郎

https://twitter.com/16_11_04/status/910273606973665280

  • 梟谷学園高校3年1組
  • ポジション:ウイングスパイカー(WS)
  • 背番号:4
  • ジャンプ最高到達点:339cm(梟谷No.1)
  • 誕生日:9月20日
  • 身長:185.3cm
  • 体重:78.3kg
  • 好物:焼き肉!!
  • 最近のなやみ:・・・・・・なやみって漢字でどう書くっけ??

 

梟谷学園の主将でエースで、全国で5本指に入るスパイカー。

常時テンションが高くて、そのテンションは敵チームであれ、味方チームであれ、お構いなしの士気を高めてしまうほど。

かなり明るく能天気な彼は、気分の上がり下がりが大きく、「しょぼくれモード」と呼ばれる拗ねてしまいつつもプレイができない状態になったりします。

精神面ではムラッ気がありますが、身体能力も高く他を圧倒するスパイクの威力やコース共に強烈。

そんな木兎はチームのサポートがあってこその強さを発揮するのです。

チームプレイが不可欠なバレーボールではチームが木兎を活かし、木兎がチームを活かしていると言えるでしょう。

 

1位 牛島若利

  • 白鳥沢学園3年3組
  • ポジション:ウイングスパイカー(WS)
  • 背番号:1
  • ジャンプ最高到達点:345cm(音駒のリエーフと並び作中No.1)
  • 19日本代表
  • 通称「ウシワカ」
  • 誕生日:8月13日
  • 身長:189.5cm
  • 体重:84.8kg
  • 好物:ハヤシライス
  • 最近の悩み:なし

 

白鳥沢学園バレーボール部主将。

名門の白鳥沢学園のエース選手であり、超高校級プレーヤー。

「絶対王者」の名にふさわしい宮城県下最強のスパイカーかつ全国三大エースの一人です。

中学の時に及川や岩泉に苦い経験をさせた人物でもあります。

性格はストイックで弱い者には興味を示さず、自分の能力に自信とプライドをもっているのです。

生真面目すぎて冗談が通じず、皮肉を真に受けたりするほどで、もはや天然の域に達している感じ。

優れた身体能力があり、ロードワークでは俊足とスタミナ見せ、その他の部員を置き去りにするほど。

スパイクのパワーはケタ違いで、西谷でさえぶっ飛ばすもので大砲と称されるのです。

威力がハンパないスパイカーでそれプラス左利きのため、敵チームはなす術ない得点を許してしまいがち。

サーブのパワーも当たり前ように強烈ですが、安定性や精度のところでは及川に劣っています。

牛島を活かすような布陣であるためレシーブすることはあまりないが、日向に助言を求められるぐらい上手さをもつ。

サーブ・ブロック・スパイクなどのそのすべてが全国最高クラスであり、メンタル面を取っても超高校級プレーヤーである彼は間違いなく最強でしょう。




まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はハイキューで最強と思うキャラを10位までランキングにしてみました。

基本的にはチームワークが必須なバレーボール。

しかし、強い選手がいればその選手を活かすためにチームが動き、チームを活かすためにその強い選手が奮闘する。

バレーを知らずとも主人公たちと共に熱くなったり、悔しくなったりできるマンガ!

ハイキューってイイですねぇ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。