七つの大罪

【七つの大罪】作中最強の魔力ランキングベスト10【2019年最新版】

七つの大罪といえばキャラ特有の魔力があり、魔力での戦いがメインとなっていますよね??そこで今回、七つの大罪の最強の魔力を決めるランキングを作成しました。作中最強の魔力が気になる方はご覧ください。

 

七つの大罪の最強の魔力ランキングベスト10

 

10位 大地(グラウンド)

画像右

使用者
  • ドロール

大地を自在に操る巨人族特有の魔力。巨人族の始祖であるドロールが使用していた魔力。なにもない大地に超巨大な迷宮を作ったり、超巨大な腕を大地から創造したりと、巨人族の中でも桁違いの規模の魔力を見せた。

ドロールについては「【七つの大罪】巨人族の始祖!ドロールの強さ・魔力・闘級まとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

9位 災厄(ディザスター)

使用者
  • キング
  • グロキシニア

かすり傷を重傷化させたり、毒を猛毒に変えたり、小さな腫瘍を増大させたりと、簡単に言うと状態異常を促進させることができる能力。3代目妖精王のキングや初代妖精王のグロキシニアが扱うことができる魔力で、妖精王特有の魔力となっている。軽く傷を与えさえすれば重傷化させることができる殺傷力の高い魔力と言える。

グロキシニアについては「【七つの大罪】初代妖精王!グロキシニアの強さ・魔力・闘級まとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

8位 強奪(スナッチ)

https://twitter.com/Kuusakurakasumi/status/1095805450023358464

使用者
  • バン

触れずとも物質と魔力を奪うことができる能力。七つの大罪のバンが使用する魔力。物を奪うだけでなく、相手の力を奪いその力を自分に換算することもできるので戦闘向きの魔力と言える。また、相手の心臓を抜き取ることもできるので、その気になれば瞬殺することも可能。

 

7位 全反撃(フルカウンター) エスタロッサバージョン

使用者
  • エスタロッサ

相手の物理攻撃を数倍にして跳ね返す技。十戒のエスタロッサが使用していた魔力。メリオダスの全反撃(フルカウンター)の物理攻撃版。実質、エスタロッサの前では物理攻撃が無力化するので、魔力のみで戦わないといけないということになる。戦闘において物理攻撃を封じることができるというのは、相当なアドバンテージになる。

エスタロッサについては「【七つの大罪】その正体に衝撃!?エスタロッサの強さ・戒禁・魔力まとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

6位 全反撃(フルカウンター) メリオダスバージョン

使用者
  • メリオダス
  • チャンドラー

相手の魔力を数倍にして跳ね返す技。七つの大罪の団長メリオダスが使用する魔力。魔力を中心に戦う七つの大罪という作品において、それを跳ね返すことができる全反撃(フルカウンター)はかなり強力な魔力と言えるでしょう。実質、魔力をつかうことを封じられるわけですからね。ちなみに全反撃(フルカウンター)は、師であるチャンドラーから教えられた魔力で、チャンドラーも使用することが可能。

チャンドラーについては「【七つの大罪】メリオダスの師!チャンドラーの強さまとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

5位 凶星雲(オミノス・ネビュラ)

使用者
  • ゼルドリス

自身の闇を高速で回転させ渦を生み出し、真空に空気が流れ込むように周囲の生物を猛烈に引き寄せる。そして、間合いに入るあらゆるものを脊髄反射による回避不可能の神速の斬撃で斬り散らかすという技。十戒のゼルドリスが使用する魔力。とてつもない吸引力で強制的に引き寄せ、目にも止まらぬ速さで仕掛ける攻撃は作中最強レベルの魔力と言っても過言ではない。

ゼルドリスについては「【七つの大罪】メリオダスの弟!ゼルドリスの強さ・戒禁・魔力・闘級まとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

4位 太陽(サンシャイン)

使用者
  • エスカノール
  • マエル

正午になるにつれ闘級がどんどん高くなる魔力。逆に夜になるとまったく力が発揮できなくなる。七つの大罪のエスカノールが使用する魔力。太陽が登るにつれ闘級が上がっていく能力で、この魔力のおかげでエスカノールの闘級は14万2000と作中最高クラスにまで上がっていた。もともとはマエルが最高神から賜った恩寵で、ゴウセルの禁呪でマエルがエスタロッサになってからエスカノールの元に渡った。現在は再びエスカノールからマエルの元に戻っている。

エスカノールについては「【七つの大罪】団員の中でも最強!?エスカノールの強さや魔力や闘級まとめ!」に、マエルについては「【七つの大罪】四大天使最強の男マエルのまとめ」にさらに詳しくまとめています。

 

3位 無限(インフィニティ)

https://twitter.com/meriodas120/status/1010380911316107264

画像左上

使用者
  • マーリン

一度発動した魔力は自分で解かない限り永久に発動し続ける能力。七つの大罪のマーリンが扱う魔力。「一度発動させたら永久に解けない」というどう考えてもチート級の魔力で、他のキャラからも「反則だ」と思われるほど。魔神王や最高神も手中に収めようとしていた。

マーリンについては「【七つの大罪】チート能力すぎwマーリンの強さ・闘級・魔力・神器まとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

2位 終局(クライシス)

画像左下

使用者
  • 原初の魔神

自身の命を削るだけ出力が反比例して増大し続ける能力。肉体が崩壊していく代わりに魔力がどんどん強くなるという諸刃の刃的な能力となっている。最上位魔神であるチャンドラーとキューザックが合体したことで生まれる原初の魔神の魔力。自分の命と引き換えの魔力ではありますが、その代わり発動している間は最強クラスの強さを誇る魔力となっています。

原初の魔神については「【七つの大罪】最強の魔神族!原初の魔神の強さまとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

1位 支配者(ザ・ルーラー)

使用者
  • 魔神王

自分に向けられたどんな攻撃と弱体化も治癒と強化に変換することができる反転の魔力。魔神族の王である魔神王の魔力。基本的にすべての魔力を無力化できる最強の魔力となっているが、逆に能力を強化する魔力を向けられると反転のせいで弱体化してしまうという弱点もある。

魔神王については「【七つの大罪】メリオダス因縁の相手!魔神王の強さや魔力まとめ!」にさらに詳しくまとめています。




まとめ

以上、七つの大罪における最強の魔力ランキングでした。七つの大罪は魔力での戦いがメインなので、どの魔力が強いのかは気になるところですよね。今後もさらに強力な魔力が登場すると思いますので、楽しみにしておきましょう。

今回は七つの大罪の最強の魔力ランキングでしたが、七つの大罪好きなら「【七つの大罪】最強キャラランキングベスト10【2019年最新版】」も楽しんでいただけると思いますので、合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。